社名の由来
main-img
社名「白青舎」の由来
白青舎の創業者・柏木敬造は大正4年7月25日兵庫県淡路島で生まれました。
瀬戸内の温暖な気候と風光明媚な環境のもとで成長した彼は、新しい会社を設立するに当り、会社の目的は人間のためのより良い環境づくりに貢献するものであると考え、故郷の白砂青松の白い砂浜と美しい松林をイメージして、「白青舎」という社名をつけました。

「白」は明るさを、「青」は清潔さを、そして「舎」は人々が一つ屋根の下に集い学ぶことを表し、美しい環境の創造と維持への願いが、社名「白青舎」の由来になっています。

白青舎パート・アルバイト採用
新卒採用<2018年卒対象> マイナビ2018
IR情報
白青舎の強み
社名の由来
お見積ご相談窓口
プライバシーポリシー
日常清掃・定期清掃について